まこちゃんの日記

日々の出来事などを記録しています♬

きゅうりの葉っぱが大豆の葉っぱに変身

本葉をよくみたら、どうやら豆の葉っぱで、朝川島さんの家の、豆の木を見に

いったら、やはり同じ葉っぱだった。

川島さんに種を頂いてまいたのは、7月はじめで,芽が出てこないので

諦めていました。川島さんの豆の実がついていて、超びっくり。

大きな長さ10㎝もあるさやで、豆はいくつ入ってるのか、知りたいくらい

でした。その豆の苗が、今頃になって出てきたのも、超びっくり。

これから楽しみです。

 

居間の前の庭にきゅうりの苗

あら?何の葉っぱかなと思って見てみると、二年前の夏に植えた時の

きゅうりの葉っぱみたい。今朝見てみると、つるが出てきて どうやら

きゅうりのつるのようです。ちゃんと育つかどうか楽しみです。

このコロナ禍の時代に植物はかわりなく、生きています。

私たちも負けないように考えながら行動して生きていかなければいけません。

 

友達4人から2年ぶりの声を聞く

私は友達9人に残暑見舞い状を出しました。

それは、昨年パパが急に私の前からいなくなって、帰らぬ人に

なってしまいました。そしてこのコロナの時期に、絶対亡くなってはいけないと

言って過ごしていたけれど、本当に残念でした。84歳で心不全でした。

それから、この一年は何も知らず生きてきた私は、大変色々と勉強させられました。

そして今年はこの8月、新盆と一周忌を迎えて、少しほっとしたところです。

そこで友達はお元気かなと思い残暑お見舞い状を書いて出したのです。

そのお返事が、電話できたのです。久しぶりに聞いた声、皆さんお元気で良かったと

思います。私も三人の子供と孫が、見守ってくれていて、この一年は泣かないで

頑張って過ごせました。コロナ禍の辛い時代を、何とか乗り越えていかなければ

なりません。油断は禁物。皆気を付けて、慎重に生きていきましょう。

 

孫とお墓参りに行きました

 朝、一番に業務スーパーへまみちゃんと一緒に買い物をして、お昼はお寿司を

沢山買って食べました。まひろくんととうわくんが来ていたので、博樹も楽しく

食事が出来ました。そして食事のテーブルを使って、卓球を始めました。

そしたら,みな上手でびっくりしました。